« Velcoe のパニアケース | トップページ | オービトロン レーシングコアG8 を装着しました »

2016年2月22日 (月)

大観山スカイラウンジツーリング

今年3回目の大観山スカイラウンジツーリングです。

慣らしにちょうど良いルートなんですよね。
1号→ターンパイク→スカイラウンジ→道志or246→帰宅

_dsc5964

10年以上前、ドラッグスターに乗っていたときによく寄ったコンビニに停まってみました。
気温はおおよそ5℃。
それなりに寒いですが、我慢できなくは無い、という感じ。

しかしこれからターンパイクで上る予定なので電熱ジャケットの用意をしました。
電源ケーブルがちょっと長くてまとめるための準備をし忘れていたのでゴムを調達。

_dsc5965

女性用(に見えるパッケージの)ヘアゴム。
ちょうどいいね!

_dsc5968

で、ターンパイクを楽しんでスカイラウンジへ。
ターンパイクは路肩に除雪した雪が残っていましたが、路面はほとんど問題ありませんでした。
スカイラウンジ周辺の気温は 0℃ で寒いのですが、この日は風がほとんど無くて体感はそれほどでもありません。

_dsc5969

初めて2回のラウンジを利用してみましたが、ドリンクバーなんですね!
知りませんでした。
あったかいココアと、おかわりでカフェチョコをいただいてくつろがせて頂きました。

_dsc5971

帰り際、バイクの雑誌社の人に取材を受けました。
伊豆周辺のツーリング特集をやるための取材だそうですが、雑誌の名前忘れてしまった・・・
採用されるかも分かりませんけれども。
しかし寒い中、駐車場で取材は大変でしょうね・・・昨今雑誌の売り上げは落ちてきているでしょうから活動も制限厳しそうです。
やりたいことがあっても予算の関係でなかなか実現するのは難しいでしょうねぇ。

_dsc5977

事故見渋滞の246を抜けて帰宅です。
本当に、事故見で超減速するのをやめてもらいたい。
野次馬精神・根性など何の益ももたらさない、どころか経済損失にしかならんのですよ。
おっと愚痴はここまでにして。

帰宅して見つけたのですが、ジャケットのフードに爆弾くらってました。
いつからついていたのかなぁ・・・スカイラウンジの時点でついてたら・・・取材時も?
恥ずかしい・・・・・

***** 燃費メモ *****
297km / 19.2L = 15.46 km/L
・・・・・街中走ったり渋滞にはまったりしたけど、ものすごく悪い印象・・・厳しいなぁ・・・・・

|

« Velcoe のパニアケース | トップページ | オービトロン レーシングコアG8 を装着しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大観山スカイラウンジツーリング:

« Velcoe のパニアケース | トップページ | オービトロン レーシングコアG8 を装着しました »